スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人介護士候補者の滞在期間「もう少し長く」―仙谷担当相(医療介護CBニュース)

 仙谷由人国家戦略担当相は4月19日、神奈川県海老名市内の介護施設を現地視察した際、記者団の質問に答え、経済連携協定(EPA)に基づき受け入れを進めている外国人介護士候補者の滞在期間について、「もう少し長期間の滞在と実務を保証しなければならないのではないか」と語った。

 また、視察に同行した枝野幸男行政刷新相は、漢字が多い国家試験問題を読み解くことができず、能力を十分に発揮できない外国人介護士候補者が多いとの指摘が挙がっている点について、「コミュニケーションがちゃんと取れればいい。そういう視点でやっていけばいい」と述べ、今後、試験問題や答案に言語面で配慮する可能性を示した。

 EPAに基づく外国人介護士候補者は、3年の在留期間中に、日本語による国家試験に合格しない場合、帰国しなければならない。さらに、介護福祉士を受験するには3年の実務経験が必要なため、結果として、外国人の受験機会は1回に限定されてしまうという問題が指摘されている。


【関連記事】
仙谷・枝野両大臣が介護施設を現地視察
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格
EPA初の国試合格、「本格的サポートが必要」―日看協・小川常任理事
インドネシア人介護福祉士候補者受け入れ施設に実態調査
外国人の歯科医師、看護師などの就労年数制限、撤廃へ―法務省

タクシー無賃乗車、売上金盗む=容疑で男子高生ら3人逮捕-警視庁(時事通信)
【中医協】11項目の改定結果検証項目案を大筋了承-総会(医療介護CBニュース)
アパート火災で2人死傷 東京・足立(産経新聞)
深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)
全国学力テスト始まる 3割抽出方式(産経新聞)
スポンサーサイト

日韓議連会長に民主・渡部氏=森元首相から交代(時事通信)

 超党派の国会議員でつくる日韓議員連盟の会長が、自民党の森喜朗元首相から民主党の渡部恒三元衆院副議長に近く交代することが16日、分かった。外交関係議連の代表格である同議連の歴代会長は、竹下登元首相ら自民党の実力者が務めてきた。しかし、政権交代を機に民主党の小沢一郎幹事長が、同議連を含む超党派議連の会長ポストを譲るよう求めていた。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

転落 2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)
山崎さんシャトル帰還=日本人最後、一時代に幕-米ケネディ宇宙センター(時事通信)
【風】「女の生き方」どちらに共感?(産経新聞)
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」(産経新聞)

薄毛治療に初のガイドライン=推奨度5段階で評価-皮膚科学会(時事通信)

 多くの男性を悩ませる薄毛・脱毛(男性型脱毛症)について、日本皮膚科学会は14日までに、診療ガイドラインを初めて作成した。国内外の論文に基づき、育毛剤や植毛などの推奨レベルを5段階で評価。二つの治療薬成分を最も高いAランクとした。
 男性型脱毛症は思春期以降に額の生え際が後退したり頭頂部が薄くなったりする症状で、約800万人が悩んでいるとされる。育毛剤などさまざまな商品や処置の中には科学的根拠に乏しいものもあり、問題になるケースもあるため、論文から根拠の程度を検証した。 

しろまるひめが住民登録=兵庫県姫路市〔地域〕(時事通信)
普天間移設 5月決着 米に協力要請へ 首相、核サミットに出発(産経新聞)
<郵便不正公判>大阪地検が窮地 供述内容覆り(毎日新聞)
<東寺>「不開門」を開扉 400年ぶりの修理を機に 京都(毎日新聞)
被用者保険認めれば9000億減=新高齢者医療で財政試算-厚労省(時事通信)

介護保険Gメンで不正請求10分の1に―東京都豊島区(医療介護CBニュース)

 東京都豊島区が実施している介護報酬を不正に請求する事業者を摘発する活動で、昨年度は不正請求の疑いのある件数がピーク時の約10分の1の10件以下となったことが、4月8日までに分かった。通称「介護保険Gメン」と呼ばれる活動で、同区では介護報酬の不正請求の抑制に一定の効果があったとしている。

 不正な介護サービス事業者を摘発するのは、同区からの職員で組織する「介護保険課事業者監査グループ」。2007年4月から活動を開始し、区民の通報などの情報で職員が現場に赴き、張り込みや尾行をして事業者の不正を明らかにしてきた。

 同区によると、ピークの08年度は、不正の疑いがある介護報酬請求が100件近くあった。訪問せずに訪問介護サービスを利用者に提供したとする架空請求が最も多かったという。

 不正な介護報酬請求が減少したことについて同区では、「やればやるだけ効果はある。全国で唯一の取り組みであることが認知されて、後押しをした」(直江太・事業者監査グループ係長)と話している。

 厚生労働省によると、昨年度の介護サービス事業者の指定取り消しは、介護保険制度が創設された2000年度以降最多の116件。


【関連記事】
介護事業所、報酬不正請求で指定取り消し―兵庫と大阪
介護報酬不正請求で宮城県が2事業所に行政処分
介護事業所の指定取り消しが過去最多に
介護報酬1800万円不正請求、2事業所指定取り消し―福岡
虚偽申請や検査妨害で訪問介護事業所の指定取り消し―岡山

一般の精神疾患への「誤解は減ってない」が約4割-看護師意識調査(医療介護CBニュース)
横路議長、車いすで登院 長期欠席避けたかった?(産経新聞)
スーツケース遺体、33歳の韓国女性か(読売新聞)
政治資金監査、収入は調べず領収書照合のみ(読売新聞)
たちあがれ日本 憂国の石原知事 「血が煮えたぎってる」(産経新聞)

脳腫瘍克服 日大三エース 「野球がやれた」 選抜高校野球(産経新聞)

 興南(沖縄)の初優勝で幕を閉じた選抜高校野球大会。準優勝に終わった日大三の山崎福也(さちや)投手(17)は、脳腫瘍(しゅよう)という難病を乗り越え、決勝のマウンドに立った。惜しくも優勝は果たせなかったが、「野球がやれるだけで幸せ。いろいろな人に感謝の気持ちを込められました」。苦境を乗り越えた顔に、悔しさはなかった。

 「手術しなければ、このままでは余命は7~8年です」。山崎投手がこう宣告されたのは2年前。親元を離れた寮生活がスタートする高校入学直前、「頭からつま先までくまなく調べてもらおう」と母の路子さん(48)が思い立った健診で、脳腫瘍が見つかった。

 身長185センチと体格にも恵まれ、幼いころから風邪ひとつひいたことがなかった。「たびたび熱を出したりしていれば、こんな大きな病気になることはなかったのでは…」。割り切れない思いが路子さんを苦しめた。山崎投手は「何で自分が病気にならなきゃいけないんだ」と絶望感にさいなまれると同時に、「自分は死んでしまうのか」と恐怖感に襲われたという。

 名医を頼って北海道まで飛んだ。入院中のベッドでは、兄の福之(ふくゆき)さん(19)が聖望学園(埼玉)の選手として甲子園で活躍する姿がテレビに映っていた。

 「自分もあの場に立ちたい」。野球への思いを強めたという。6時間にも及ぶ手術は成功。「また野球ができるよ」。医師からの言葉に、胸を詰まらせた。

 難病を克服したことで、「どんな困難にも意味があるし、乗り越えれば今以上のものが得られる。何よりピンチをチャンスだと思えるようになった」と、母子は口をそろえる。

 山崎投手は大会で全試合に登板し、打っては個人大会通算最多安打タイ記録をマーク。決勝でも166球の力投を、母が見守る前で見せた。

 今でも年3回の検査を受けるなど、再発の恐れも残っている。しかし、路子さんは「病気をもっていても夢をかなえるための努力を続けてほしい。そうすれば願いは必ず通じる」と断言する。「それを福也が証明してくれた」と。(石井那納子)

皇太子ご一家が帰京(産経新聞)
公明・神崎元代表、議員辞職・政界引退を表明(読売新聞)
<迷い犬>殺処分5時間前に飼い主 高1のメールが救う(毎日新聞)
保護者と性行為の小学校長を懲戒免職 会議室、屋上などでも…(産経新聞)
<金星探査機>「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開(毎日新聞)

<たらい舟>ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)

 岐阜県大垣市の中心部を流れる水門川で1日、たらい舟の川下りが始まった。川沿いの桜は4、5分咲き。俳人・松尾芭蕉の「奥の細道むすびの地」として知られる水都・大垣の春を家族連れらが楽しんでいた。

 市観光協会が03年から行っており、同市高砂町から馬場町の四季の広場までの約1キロを約30分かけて下る。愛知県岡崎市から家族5人で訪れた女の子は「桜がきれいで、楽しかった」とうれしそうだった。

 1隻1000円。大人2人と子ども1人が乗船できる。3、4日を除き、9日まで。申し込みは市観光協会(0584・77・1535)。【子林光和】

【関連ニュース】
小野竹喬展:開幕 東京で4月11日まで
まいまいクラブ:400人参加「竹喬展」鑑賞会
小野竹喬展:会場で俳句コン 俳人の黛さんと石さん、「奧の細道」魅力語る /東京
大垣市:奧の細道事業で2人に監修委嘱 /岐阜
小野竹喬展:開幕 東京・来月11日まで

<訃報>石本隆一さん79歳=歌人(毎日新聞)
<製品事故情報>消費者庁のデータバンク 1日から開設(毎日新聞)
足利事件 検証結果、最高検も公表 「本部係検事」を全国配置(産経新聞)
「5月決着」目指し協議へ=普天間移設で日米外相(時事通信)
「規制改革庁」創設を=経済同友会が提言(時事通信)
プロフィール

いしざきけいいちさん

Author:いしざきけいいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。