スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず-足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判は22日午後も、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で続いた。取り調べを担当した森川大司元検事(62)が出廷。菅家さんが「自白」から否認に転じたことについて「虚偽と思い、それをただすために取り調べた」と証言した。
 菅家さんは自ら証人尋問の冒頭と最後に重ねて謝罪を迫ったが、森川元検事は「大変深刻に受け止めている」「申し上げた通りです」と答え、謝罪の言葉は述べなかった。
 再審公判で再生された取り調べの録音テープによると、菅家さんは92年12月7日、森川元検事の取り調べを受け、「自白」を撤回。元検事は翌8日に捜査段階のDNA型鑑定の結果を持ち出して追及し、菅家さんに再度認めさせていた。
 森川元検事はこの取り調べについて、別の女児殺害事件2件(未解決)を調べるのが主目的だったとした上で、「足利事件の話を聞くことも目的の一つだった」と説明。「前日の否認は罪を免れるための虚偽供述と思ったので、ただすために取り調べた」と述べた。
 当時のDNA型鑑定の精度について、弁護側が足利市だけでも約50人が一致したと質問すると、「それくらいの知識はあった」と述べた。 

【関連ニュース】
元検事「全証拠検討した」=「無実の罪着せた」と菅家さん
菅家さん、謝罪求める=元検事「厳粛に受け止める」
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生
取り調べテープ再生=「話しちゃえよと言われた」
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警

<信者暴行容疑>韓国籍の61歳牧師を逮捕 茨城県警(毎日新聞)
オバマ大統領の訪問実現へ努力=米国での面会を受け-秋葉広島市長(時事通信)
ヴィトン強盗団、今度は大阪!通行人目の前で正面ガラス割り侵入(スポーツ報知)
常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
「いのちの塔」散り急ぎ? 花博シンボル、3月末で営業休止 鶴見緑地(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いしざきけいいちさん

Author:いしざきけいいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。